忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ryu-ga-gotoku.jpg 龍が如く1・2

先月PS3で新作「龍が如く 見参!」が発売されたばかりですが、丁度そのときゲオで↑がSALE価格で売ってたので勢いで買っちゃいました。


噂には聞いてましたが、うん、スゴイおもいろいよコレ!!
日本の歓楽街が舞台の任侠物って、ゲームではあまりお目にかかれなかったと思うんだけどどうなんでしょ?僕が知らないだけ?


アクションアドベンチャーなんですが、アクション部分は結構ユルめなので、僕みたいに(ゲームの)腕っ節に自信のない人でもサクサク進められます!
ボス戦でたまに強めのヤツが出てきますが、回復アイテムがぶ飲みでなんとかなるレベルだし、何度か負けると、難易度を任意で下げることが出来ますので詰まることはそうそうないでしょう。

1のほうは戦闘面でちょっとイライラすることが多かったのですが(コンボ中に方向転換できないとk)、2でほとんど改善されてたのも○。


あとこのゲームの一番の醍醐味は、豊富なサブイベントの数々じゃないでしょうか。
メインシナリオではひたすら渋くカッコいい桐生サンも、サブではいろいろはっちゃけたりするギャップも好きだ!
キャバクラに通いつめて全財産使い果たしてしまったのもいい思い出に。(現実では自重しませう)


一応17歳以上対象のゲームなので暴力行為や流血なんかのシーンもありますが、その中にも「優しさ」や生きる信念みたいなドラマが展開されてくので、心も体も大人な男はぜひやってみるべき!
っていうか意外にも女子受けもいいかもしれn


まぁ任侠物が苦手!!っという人でも

・マッチョな男どもが上半身裸でオッスオッス。
・繁華街で好きなだけ幼女を連れまわし、「おじさん・・・待ってよぉ・・・ハァハァ」@釘宮ボイスで言わせたい。

↑のどちらかに(あるいはどちらにも)心トキめく変態どもはやるがいいさ!


龍が如く 公式サイト

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile

NAME : Tessyo



Get your Portable ID!

FF11 & FF14での冒険記を綴ってい・・・・た時期もありました(๑¯ω¯๑)現在は休止中。日々の雑記やプレイしたゲームの感想なぞをほそぼそと書いてます。



※注意事項


・悪質な宣伝、アダルト、悪意、その他公共の良俗に反すると管理人が判断したものに関しては削除又はアクセス制限をすることがあります。


・記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。


・リンク自由です。相互リンクも大歓迎!


ドードー先輩
ブログ内検索
Links
最新CM
[12/13 うめじゃむ]
[12/12 ロロロ]
[11/25 梅の人]
[11/12 テッショウ@管理人]
[11/06 ロロロ]
Blog People

[FF14 全般]


[FF14 Figaro鯖]


[FF11 Sylph鯖]

Copyright © 2008 MUSCLE ACTION BLOG(MAB) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS