忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりの初心シリーズですわ。
今までは時系列で書いてましたが、ここからはソレにこだわらずに思い出したことを突発的に書いていこうと思います。

ぶっちゃけ時系列で思い出そうとしても思い出せないんだよコンチクショウ!!



っということで、本日は横ダマについて。

古参のFFプレイヤーならよくご存知ですよね!!横ダマ。
プロマシアディスク以降から始めた比較的新しめのプレイヤーの方々も、どういうものかは知らなくても名前だけは聞いたことあるのではないでしょうか。

横ダマとは一体なんなのか。

いわゆるシーフのアビ、不意打ち騙し討ちを使ったとあるテクニックなのですがまずは復習を兼ねて不意ダマの再確認を。


「不意ダマ」はもうみなさんご存知ですよね。

・不意打ち 
シーフLV15で習得。敵の不意をつく。後ろから近接物理攻撃をすれば大ダメージ。 

・だまし討ち
 
シーフLV30で習得。パーティメンバーの陰から攻撃すると大ダメージを与え、そのパーティメンバーに敵対心をなすりつける。

↑の2つのアビを同時に使用することから不意ダマ

つまり、敵の後方にいる味方の背後から攻撃することで敵に大ダメージを与えつつ、そのダメージ分のヘイトを背中を借りた味方になすりつける。

イラストにしてみるとこんな感じ。

Tes070714022049a.jpg あ!!

ってコレじゃただのだまし討ちじゃないか。
もう画像編集し直すのメンドクサイんでそのまま載せちゃう!!コレは悪い例ですね^^^^
ちゃんと敵の背後を取りましょう;;;

これに対し横ダマというのは、盾役の横で発動することによって「不意ダマ」と同等の効果をもたらすというもの。

イラストにするとこんな感じ。

Tes070714023054a.jpg

はそれぞれの視線の方向。青い部分は敵の視界範囲だと思ってください。


なぜこういうことが可能かというと、当時の「不意打ち」の判定が敵の後方だけでなく、敵の視界外からならどこでもOK!!・・・というものだったからです。
■e曰くバグだったようですが・・w
なので斜め後ろや、敵によっては真横からでも不意打ちが入ってたんですね。

んで、だまし討ちパーティーメンバーの背後から攻撃すると~というのは、言い換えれば、だまし討ちの発動者の眼前にいるパーティメンバーに~となるワケで。
その2つを合わせると↑のようなことも可能になる・・・ということです。


では横ダマを使う利点はなにか?・・・というと、

・サブ盾を用意する必要が無い。
通常の不意ダマと違い、ポジショニングさえ決まればあとはずっとそこで入れ続けるのでサブ盾による一時的なタゲ取りがいらない。

・ヘイトを気にする必要がなく、アッタカーが全力を出しやすい。
リキャ毎に盾役に強力なヘイトが乗るため、ヘイトが安定し他メンバーが全力をだしても崩れない。


・・・という感じでしょうか。
これにより前衛ナシシとかナシ狩とかの構成が流行ったなぁ。


この戦法が編み出されてから、あっという間にヴァナ中に浸透していったのでシーフな輩はよく練習したモンです。
僕もLSメンバーに協力してもらってバタリアで練習した記憶がありますw
で、サチコメには横ダマ○とか書くわけですよ!!

一見難しそうに見えますが、やってみるとコツを掴めば意外と簡単。
まぁ通常の不意ダマと同様に他メンバーの協力が不可欠ですが。特に盾役の立ち位置。

個人的には、盾・サブ盾間をウロウロする必要がないぶん楽でしたw
ヘイト考えずに気軽にひゃっほい出来るし!!




・・・しかしあの■eがやはり放っておくことがあるはずもなく。

不意打ちの仕様が現在の形に変更になり、横ダマの歴史は静かに幕を下ろしました・・・。
このころには横ダマはヴァナの常識となっており、人によっては横ダマは出来るけど通常の不意ダマは出来ないよ!!やったことないもの><;みたいなこともあり、ブーイングも起きましたが・・・。



この仕様変更のあと、僕はシーフでLV上げに行かなくなりました。
横ダマ終焉と同時に、僕のシーフ人生も終わったということです。



っていうか、気晴らしに始めた赤タル(倉庫キャラ)に見事にハマってしまい、そっちがメインになってしまっただけなんですが///

タルタルかわいいよタルタル・・・ハァハァ


鉄的には、

タルタルの魅力>>>>超えられない壁>>シーフの魅力

だったワケですね!!





なんだよこのオチは・・・



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Profile

NAME : Tessyo



Get your Portable ID!

FF11 & FF14での冒険記を綴ってい・・・・た時期もありました(๑¯ω¯๑)現在は休止中。日々の雑記やプレイしたゲームの感想なぞをほそぼそと書いてます。



※注意事項


・悪質な宣伝、アダルト、悪意、その他公共の良俗に反すると管理人が判断したものに関しては削除又はアクセス制限をすることがあります。


・記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。


・リンク自由です。相互リンクも大歓迎!


ドードー先輩
ブログ内検索
Links
最新CM
[12/13 うめじゃむ]
[12/12 ロロロ]
[11/25 梅の人]
[11/12 テッショウ@管理人]
[11/06 ロロロ]
Blog People

[FF14 全般]


[FF14 Figaro鯖]


[FF11 Sylph鯖]

Copyright © 2008 MUSCLE ACTION BLOG(MAB) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS